木のきもち

© kinokimochi.jp

木と革の時計 I 、II

時を縫う様に大切にする気持ち。

ソファーや椅子を制作している腕利きの家具メーカーが制作しています。まるで木を革で縫う様なディテールの時計で、そこには椅子メーカーのクラフトマンシップが宿ります。日頃の作業で本当に布を糸で縫う事が多い職人が、時を縫う時計を制作する…素敵な関係性です。

商品名
木と革の時計 I 、II
サイズ
Φ280mm×D35mm
材質(木部)
ウォールナット、ホワイトアッシュ
製作会社
株式会社 酒見椅子店

1954年に初代酒見敏雄がとあるソファーの座り心地に感動したことを
きっかけに創業、以来ソファーの専門メーカーとして、座り心地にこだわり、
長く使えるソファーを作り続けている。 〒831-0041 福岡県大川市大字坂井740-6
TEL 0944-86-4385
http://sakemi.co.jp/
販売店
弊社ショールーム、久留米アンテナショップ

他の商品もご覧ください